ネットに残るコンテンツについて

コンテンツマーケティングで必要なことは良質コンテンツを制作しそれを発信する場です。そして成果を最大化するのにコンテンツ制作前に適切なターゲット設定をして、戦略的にコンテンツ発信していくプランニング、ペルソナ設計、キーワード選定など必要です。

ですが、ブログを書くといったところから始めるといったとっつきやすさは他のネットマーケティングに比べて初期導入時のハードルが低いです。自社の潜在顧客が求める情報、コンテンツ発信してみて、そのうえで、グーグルアナリティクスなど無料解析ツールで反応を見て、徐々に精度を上げるのがコンテンツマーケティングの醍醐味です。

そしてマス広告、ネット広告との最大の違いですが、一度発信したコンテンツはネット上に残ることです。そのコンテンツがユーザーに有益なものである限り半永久的にユ-ザーを引きつけて、サイトへトラフィックもたらし続けるのです。その積み重ねがサイトそのものの評価を上げます。