高機能な動画編集ソフトがあれば

今となってはスマホで撮った写真などを手軽に加工できるアプリは山ほどあります。その多くが無料で、使用の仕方も簡単です。そしてSNOWやビューティープラスなどの写真加工アプリには動画機能もあり、加工された状態の動画をその場で作り出すことも可能です。しかし、パソコンで使用可能な動画編集ソフトは何十年も前から一般市民にも使用されているとは言え、フォトショップのように映像の中での人の顔だけの長さを調整したり身体を部分的に細くしたり選んだ部分の肌のシミやシワを消したり化粧効果をもたらしたりなど、そういった編集ソフトは未だに一般的ではありません。あったとしても恐らくまだ高価な存在でしょう。顔の輪郭や目鼻立ち、身体の形や太さなどを手軽に好きなように編集できたら映像作りにもっと手を出す人がいます、それが遊び用だとしても業務用だとしてもです。一つ考えられることは、講義式の動画を編集や制作をする際、講義している人物のプライバシーを守るために故意的に顔を本人だと分からないように顔を変えたり、体型にコンプレックスがある場合はそれを打ち消すためにも加工機能を使うことができます。つまり動画の内容そのものに神経を集中させることが可能となるわけです。こういったことができる安価な動画編集やアプリが進出してくるのも時間の問題だとは思います。